【アフターコロナではなく、ウィズコロナ】これからの時代に思うこと( ;∀;)

【アフターコロナではなく、ウィズコロナ】これからの時代に思うこと( ;∀;)

 

みなさん、こんばんは。

 

今日は、アフターコロナについての

僕の考えです。

 

アフターコロナではなく、ウィズコロナ

コロナって、少しずつ治まってきたと思ったら

第O波という感じですよね~

 

これって、完全に終息するのを待つのって、

どうなんでしょう??

 

というより、治まるんかな?って感じですよね~

 

なので、僕はコロナの終息に伴い

行動をしていくのではなく、

コロナを受け入れて

どう付き合っていくべきなのかなと考えいます。

 

ウィズコロナの考え方って、こういうこと?

これからは、都会と田舎で地域格差

でるのか

でないのか

は、わかりませんが、、、

 

リモートであれば、田舎でも仕事できるし

田舎の方が人が少なくて、かえって

感染者が少ないし。家代が安く済むしと

いいこともあるんぢゃないかと思います。

 

なので、都会にこだわらず、地方で暮らす

みないな考え方もありではないでしょうか?

☝これって、ウィズコロナの考え方になりますかね?

 

最悪の出来事は、医療崩壊だと思います。

なので、医療崩壊しない程度の感染者数の

まま、日々が流れていけば、それでも

よいのかな?とも思ったりしています。

 

だからといって、流行地域へ遊びに行く

のが良いと言っているのではありません。

 

医療従事者である以上、当分は、

外出を控えるつもりです。

 

皆さんは、どう思われます?

コロナの終息を待つべきでしょうか?

 

それとも、コロナとうまく付き合いながら

生活していくべきでしょうか??

 

う~ん、わかりません。(笑)

 

では、また綴ります。