【津山市長のメッセージをご紹介♪】コロナ対策!年末年始の感染予防について、わかりやすく解説してみた!!

f:id:byte0304:20201227151426j:plain

 

津山市長のメッセージをご紹介♪】コロナ対策!年末年始の感染予防について、わかりやすく解説してみた!! 

 

こんにちは。

 

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

忘年会も終わり、いよいよお正月をむかえますね。

 

 

これから実家へ帰省する方も増えてくるのではないでしょうか?

 

 

今日は、年末年始の感染予防について

津山市長のメッセージをご紹介いたします。

 

 

僕なりに年始の感染予防について

わかりやすく解説してみました。

 

 

来年はコロナに踊らされないよう、最後まで読んで、しっかり感染対策をしましょう😊

 

 

津山市長からのメッセージ

 

津山市の公式ホームページに記載されていた、市長さんのメッセージを一部伐採して、ご紹介いたします👇

 

感染が続いている地域への移動については、移動先の流行状況をご確認のうえ、慎重な行動をお願いするとともに、帰省の際などは、「帰省前の行動」、「帰省時期の検討」、「家族以外での会食を控える」、「高齢者や持病がある人との接触に配慮する」など、十分注意を払ってください。

引用:津山市 公式ホームページより(https://www.city.tsuyama.lg.jp/city/index2.php?id=8100)

 

市長のメッセージを僕なりに解説してみた

帰省前の行動

 

これは、帰省するまでの道中、サービスエリアによったり

お土産売り場を回ったりと人の集まりやすい場所へ行かないこと。

 

 

不特定多数の人と接触することを避け、3密にならないように

気を付けるといった行動が大事になってくると思います。

 

 

帰省時期の検討

 

コロナの流行地からご家族や親せきが帰ってくる場合には、帰省時間の検討は

したほうが良さそうですね。

 

 

例えば、大阪から帰ってくる息子は12月30日から1月1日まで

東京から帰ってくる娘は1月4日から6日まで見たいな感じですかね?

 

 

できれば2週間は開けたいところですが、

さすがに正月は2週間もないので、臨機応変に対応していきたいですね。

 

家族以外での会食を控える

 

感染リスクが高まる「5つの場面」に気を付けるということですね。

 

 

感染リスクが高まる5つの場面が分からない方

 👇こちらの記事をお読みください!!

 

 

高齢者や持病がある人との接触に配慮する

 

特に津山などは高齢者の割合が多い場所なので接触を避けるためには、家から一歩もでないことになってしまいそうですね。

 

 

ただ、接触に配慮をするということなので、

 

 

  • マスク無しでは接触しない
  • マスクをしていても出来るだけ喋らない
  • 距離をとって接触する

 

 

といったことが大事になってくるのかもしれませんね。

 

まとめ

 

年末年始の感染予防について、津山市長のメッセージをご紹介いたしました。

また、市長のメッセージを僕なりに解説させて頂きました。

 

 

感染対策の基本は

アルコール消毒と3密を避けることにあるのではないでしょうか?

 

 

また、ウイルスをもらわない・渡さないためにも

「新しい生活様式について」もしっかりと理解しておく必要があると思います。

 

 

新しい生活様式について、まだよく理解されていない方

ぜひ、こちらをお読みください👇

 

 

来年こそは、みんなで集まれる

楽しい一年にしたいですね(^^♪

 

では、また綴ります👋